せどりツールの「詐欺」ってなんだろ?

今回は、せどりツールやノウハウでよく聞く単語「詐欺」についてお話しようかと思います。

ちなみに、別に重い話じゃないのでd(・ω・*)

以前セミナーに言って、友達から「このせどりツールって詐欺でしたよ!」みたいな話を聞いたんです。

どのツールかは伏せますが(汗

僕はそういう詐欺と感じるせどりツールに出会ったことがないのですが、

「そもそも『詐欺』って何だろーな」って思っちゃいました。

せどりツールってなにをするものなの??

writing-336370_640せどりツールって、基本的に作業を効率化するためのものです。

用意された機能の中で自分がどう使うかによって、全然変わってくるんですよね。

友達が「詐欺」って言った理由は、「実際に稼げなかったから」らしいのですが、
正直、「それ、自分のせいじゃ?」って思ってしまいました。

どんなに優秀なツールでも、自分のノウハウが間違っていれば
正しい使い方もできませんからね。

もちろん、HPで「絶対に稼げる!」とか「再現率100%!」とか記載しているようなせどりツールだったら、
実際に稼げなかったら詐欺と言ってもいいのかもしれませんね。

せどりツールはあくまで作業を効率化するもの

せどりツールと聞くと、いろいろなノウハウが詰まっていて稼げる情報が満載なもの、っていうイメージがありますが、実際はあくまで作業を効率化してくれるものに過ぎないんです。

080801
例えばこのサイトでもおすすめしているせどり総合ツール『せどりキング』はせどりにおける電脳仕入れを複数の検索フィルターを通して、利益の出そうな商品を探し出してくれます。他にも仕入れリストにある商品を一括で出品してくれたり、価格改定を自動で行ってくれたり…

結局のところをそのツールを殺すも生かすもせどりをやる人次第ということですね。

関連記事:せどり初心者が1日1時間程度で月10万円稼ぐには

ですから、僕の考えとしては、

「せどりツールに詐欺ツールはほぼ無い」

と思います。

詐欺だとしたら、以下の2パターンだけじゃないですかね。
●「絶対に稼げる!」みたいな事を記載しているのに稼げなかった

●HPに書いている機能が実際はなかった

情報商材の方が怖い

jsk542_manken_tp_vせどりツールとせどりノウハウを公開している情報商材は一括りにされることがありますが、これらは全く違います。

むしろ、冒頭でいう『これがあれば稼げる!!』的なノリのものはツールではなく商材の方です。情報商材とはノウハウが詰まった文字形式のマニュアルみたいなものです。

情報商材は現役のせどらーが販売していることが多いですが、この情報商材の方が詐欺といえるかもしれません。

たしかに情報商材はしっかり読めば、稼げるかもしれません。

ただ、その情報商材を他の人も購入していたとしたら、みんながそのノウハウを使いますよね??ってことは、結局、同じ手法をとるライバルが増えてその稼ぎも一過性のものに過ぎないのです。

また、普通に考えればそれだけ儲かる話をわざわざ人に教えるわけないじゃないですか??

だから、私は商材よりもまちがいなく作業を効率化してくれるせどりツールを選択するべきだと思うのです。

まとめ

今回はせどりツールについて書きました。

ツールは使えば必ず稼げるというわけではありません。なぜなら、ツールを使ってせどりをするのはアナタだからです。

自分の頭でしっかり考え仕入れの取捨選択、価格改定の状況判断をしていかなくては売れるものは仕入れられませんし、出品しても売れません。

ただ、ツールは確実に手動でのせどりよりも作業時間を削減することができます。

作業時間の削減は副業せどりをやっている方には非常に助かりますし、時間を削減できればその時間をさらなる仕入れに回すこともでき、結果的に利益は大きくなる、というわけです。

関連記事:せどりキングをせどりツールの中でオススメする理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加